黒いツブツブ

秋は第二のガーデニングシーズン。

いつも読んでくださっている方には今さらかもしれませんが、
ガーデニングのイベントを仕事とするワタクシには、
春に次ぐ繁忙期がやってきました。

現在は10月のビッグイベントに向けて、
パンフ、地図、広報、プレスリリース、情報誌・・・
激しく校正まつりです。

締切と闘いながらの、ボロPCを駆使した編集作業はまだいい。
米粒大の文字や数字、地図を見つめて間違いを探す、
校正という奴が私は大の苦手です。

・・・性格がおーざっぱでいーかげんだから。(^◇^;)

この1週間、後輩をビビらす不機嫌さで、
黙然と校正に打ち込んでました。
さすがに見かねた課長が、
「課全員で手分けしよう」と言ってくれましたが・・・
内容を知らない人が見ても、気休めくらいにしかならないだろうな。

まあ、私と同じくらいおおらかだった前ボスより、
今度の課長は性格は細かく、その分気遣いも細やかなのはわかりました。

気休めでもいいからみんなに見てもらった方が、
私も精神衛生上よさそうです。

・・・「道路の神様」と呼ばれるくらい道に詳しいアフリカ人さんに、
「部長の家」とか「焼き鳥が旨い肉屋」とか、
地図にイタズラされるのもまた一興。(笑)

そんなわけで、なんとか校正ノイローゼを乗り越えて・・・

家でも黒いツブツブと戯れる。
画像
これは何だかわかりますか?
画像
胡麻、ゴマ粒です。

生協から、胡麻が枝のまま届きました。
画像
胡麻の生えてる姿を見たことがある方はいらっしゃいますか?

たかがゴマとあなどるなかれ。
ゴマの国内自給率は、なんと0.05%!

貴重なゴマの枝なのです。
画像
食べられない葉を全部とりのぞき・・・
画像
数日放置して乾燥させると、
自然にサヤがはぜてゴマの実が落ちてくる。

・・・煎らなくても真っ黒でびっくり。
煎る前は味も香りもあまりない。

さあ、何の料理に使おうかな。

米粒大の文字にイラつき、ゴマ粒に癒される。

「ツブツブまつり」はあともうちょっと続きます。

この記事へのトラックバック

  • 天気8割

    Excerpt: 台風襲来。 Weblog: What Happened is ALL GOOD racked: 2014-11-14 06:33