母の家出

逃避願望。あるいはプチ家出。

火曜はパンフの再校、情報誌は最終校。
水曜にパンフ再校戻し、広報も再校、
企画は木曜までに部長に決裁もらう。
同じく木曜は最終校、決裁下りたら印刷、
秋のイベント旗を発注、来春のパンフとポスターの下案も入れて・・・

今日は息子6:30集合だから5:00に起こして弁当で、
娘は7:00出発だから6:30に朝食で、
夜は18:00から息子は塾だからその前に軽食、
19:30帰宅だからその後夕飯、
娘は県大会で帰宅時刻不明だから、
夕飯とお風呂を18:00からスタンバイ。

毎日が締切で分刻みで息詰まる。
行き詰まらないだけまだいいか。(^◇^;)

そんなわけで、衝動的に目的もなく電車に飛び乗った。
さあどこまで行けるだろうか?
画像
・・・夕飯までには戻りますから、ご心配なく。(^_^)ゞ


海は未知なる世界、山は仰ぎ見る目標・・・

ってユング派?フロイト派?

中央線で山へ向かうつもりが、
東京駅で急に海が見たくなって、
東海道線に乗っちゃった。

小田原で途中下車。
画像
駅から見えた小田原城を目指す。
訪れるのは、なんと幼稚園の遠足以来です。

昔は象もいた小田原城跡。
今はもう猿しかいないの。
画像
象のうめこは、知らぬ間に死んでしまったらしい。

小田原城は鉄筋コンクリートで風情に欠ける気がする。
画像
北条五代と小田原攻めについて学びながら、天守閣に上る。
画像
天高い秋の空に、ちょっと近づけたかな?
雲の形も風の匂いも、秋色にうつろいゆく美しさよ。

報徳二宮神社に寄りました。
画像

「経済なき道徳は箴言であり、
道徳なき経済は犯罪である。」
画像
二宮尊徳の言葉だそうです。

人間もまた、 衣食住だけで生きるにあらず、
そして夢や愛情だけでも生きられない。
なるほど、真理なり。

そんなわけで、国道1号・旧東海道を歩いて、
有名なパン屋さんへ。
画像
ちょっと見にはパン屋さんとは思えない重厚なたたずまいは、
大正十年創業の柳屋ベーカリーさん。
画像
薄皮あんぱんが有名なの。
こんなにもいろんな種類が!

迷いに迷ってこの4種。
画像
お昼前に行ったのに、こしあんはもう売り切れでした。

ひとりで50個も買っていったお客様がいらっしゃいまして・・・
と店員さんはすまな顔。
「もはや和菓子の域」と評されるこしあんパン、食べたかった~

念願の海を見に、「御幸の浜」へ。
画像
名前のいわれは、大正天皇の行幸からだとか。

もう夏も終わりですね。
画像
感傷と食欲は両立する?
海を眺めつつ、あんぱんを頬張るワタシ。
画像
薄皮あんぱんは掛け値なしに美味。

餡ずっしり、豆ぎっしり。
パンはしっとり、ちょっぴり塩味。

旨~い!

黒豆あんは甘さ控えめでいくつでも食べれちゃう(^。^;)
画像
栗と芋は子どもたちのお土産にしましたが、
芋の方が甘さ控えめで美味しかったそうです。

まさに上品な和菓子のような完成度、
でも「あんパン」のカジュアルさも保っている。
素晴らしい。

お腹も満足したので、さらに足を延ばす。
PASMOとSuicaの使える西限まで来ちゃった。
熱海です。

とりあえず海辺へ向かう。
画像
熱海にはまだ水着で海水浴を楽しむ人がいました。
駅前も道路も混んでます。
やっぱり連休だよなあ、とにぎわいを楽しむ。

熱海といえば、コレ?
画像
お宮と貫一の像や「お宮の松」前で写真を撮る人々、
しかしイマドキはどれだけの人が「金色夜叉」を知っているのだろう?

遠くに熱海城が見えるけど、本日2つ目のお城に登るには時間がない。
画像
いや、ノンビリ海を見てたら、
温泉に入る時間もなくなった!


熱海まで行って温泉に入らず。(笑)


何しに行ったか東海道一人旅。
お土産は小田原の梅。
画像
梅納豆に梅ブラウニーってなんだ?(・・;)

さすがに2個のあんぱんでお腹いっぱいなので、
これはまたのお楽しみ(^_^)ゞ

母のプチ家出、いや、大人の遠足はこれにて終了。
気分転換もしたことだし、また明日も頑張ろう。

この記事へのトラックバック

  • 御岳山パワーチャージの旅

    Excerpt: ある日、母さんは山へココロの洗濯に行きました。 久しぶりの日帰りプチ家出です。 Weblog: What Happened is ALL GOOD racked: 2017-07-29 18:14