やっぱり面白い人

課長らしくない課長でいたい。

容儀が軽くて偉そうに見えない。
よくしゃべってやたらと動き回り、
声をかけられれば何にでも首を突っ込む。
ときどき無駄に巻き込まれるけど、
なんだか妙に楽しそうでもある。

課長になるには面白い人」は、念願かなって「課長になっても面白い人」となりましたが、このたびめでたく社長からも「あなたは面白い人だね」と言われました。面白上等。
どこまで行っても面白い人です。

そして、昨日・・・
営業にきた客が、最初に名刺交換をしたにもかかわらず、
「あれ、課長さんでしたっけ?」
「本当に課長さん?」
「わたし何か勘違いしてかしら。課長さんですよね」
と3回も言いました。

そんなに課長に見えないですか。

本望かなってニヤリとしつつ、しかし・・・
もしかしてあまりにも馬鹿っぽく見えるのか?
一抹の不安を抱く、課長3年目の私なのでした。

この記事へのコメント